【旧車】6輪ビッグウィッグ 製作編

Pocket

ビッグウィッグならなんでもありカスタムレース「俺のビッグウィッグ」のために作成した6輪ビッグウィッグの製作記事です
がっ、公開しても良いレベルの下書きが2回も消えてショックすぎるので、文章少なめ写真メインで手短に(T_T)

はい、ここが気に入りません、この出っ張り設計者を小一時間問い詰めたいくらいバギーとしてあるまじき出っ張り

なので削ります

埋めます

アルミではさみます

リアは大体完成!

続いてメインシャーシ
PCで作った設計図をプリントしてプラボードに貼り付けます

切ります

ステアリングクランクを試します

その他も載せ仮組みします

自分内OKがでたのでFRPで本番切り出します

組み立てます

前後のリンクはギアボックスの下を通します

サスアーム加工します

ここまででシャーシは大体完成!、、なんですが急いでいたため写真無しです(涙)

続いてボディを延長します

マジックで引いた線の辺りで2つに切ります

ポリカ板を折り曲げて延長する部分を作ります

つなげるとこんな感じ

続いて塗装、水圧転写フィルムでステッカーボムします

その後白とグレーで塗装

のつもりだったんですが本番に間に合わず、こんな状態で出場となりました(汗)

しかも直前に変えたリアドッグボーンがこんな感じで、フルに伸びると外れちゃう状態

案の定、即リタイアでした(笑)

そんな訳で残念な結果に終わった「俺のビッグウィッグ」でしたが、その後もアップデートを続けました

アルミパイプでアッパーデッキを作成!

サスマウントをちょっと上に持ち上げ、ダンパーも短めのエアレーションにする事でドッグボーン脱落を防止

バンパーも標準をカットしたものをつけます

ボディも塗って完成!

タミチャレピットインのビギナークラスで6輪カスタムのパイオニアTamaNevaさんのランクル6輪とバトル!

ティレルパイセン(バカボン仕様)とツーショット!

ドリフトも出来ます


そんな感じで大成功!?の6輪ビッグウィッグカスタム!
作ってみたい!って方にはシャーシの図面データあげますよ^^

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*