【TT-01】フザケたボディで2位になったら禁止になった話

Pocket

0

前回のタミチャレピットイン(3/4) TTチャレンジクラスで物議を醸したTT-01

もとはと言えばコミカルとダンシングだけじゃあちょっと暇だなーということでTTチャレンジならゆるそうだから良いかな?と参加した訳ですがあんな事になるとは!

ベースは毎度おなじみ元気っ子さんでお安く譲って頂いた中古のTT-01 type-E

なんせ初めてのTT-01なので、どの辺がtype-Eなのかもよくわかってないんですが、なんかトラックのバンパーが付いてますねー

(後ろの緑のAMGは借り物です)

おそらく中身はフルベアのみのドノーマル?

メカやモーターをセットするついでにちょっとお掃除

センターシャフト付近の糸くずとか

糸くずとか(笑)

ついでにピニオンとスパーの枚数も確認!

と思ってたらやらかしました、リアのベベルが抜けてリア周り総バラシ(T_T)

部品点数と組み立てやすさは流石入門機!なんですがメンテナンス性はちょっとアレなんですかね^^;

(もしかしたらいいやり方あるのかも?)

そんなこんなでメカ&モーター積みに苦戦しながらシャーシは完成

モーターは前に水中慣らしした540Jを使いました

そして問題のボディ

色々悩んだ結果某魔改造紳士の一言で八頭身ウィリーおじさんを乗せることに

当然時間も無いので当日その場で作ったローソンセレクト牛乳パックボディとたまたま積んでいたバギー用ウィングでこんな感じになりました

カートとニーラーの中間の様なイメージです、僕の中では^^

ウィリーおじさんがでかいので結構重いかと思いきや割と軽量(汗)

かつ、大型ウィングによる強力なダウンフォースのおかげか、安定志向の走りでなんと予選2位

決勝もチーム元気っ子さんtoshiさんのサポートのおかげで2位になれました!

https://i1.wp.com/hobbyone.net/wp-content/uploads/2018/03/IMG_0085.jpg

後日なにが原因だったのだろうと540Jモーターの回転数測ってみると

ヤバい、これ540か?ってくらいに育ってますね(汗)

そして問題の牛乳パックボディもスケール感がないということで??次回からは禁止に(T_T)

そんなこんなで1回きりの活躍となったTT-01のご紹介でした!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*