【T3-01】PETボトルでnewボディ

Pocket

0

金田のバイク風ボディにちょっと飽きてきたのでPETボトルでニューボディ作ってみました

あのボディはフォークに固定してる関係上、あと形状からステアリング軸より後にウェイト付いてるような形になるので悪影響があるんじゃないか?というのもありまして

PETボトルボディと言えばウィリーに2.0lボトルを載せたタンブリングブル風の俺タンが有名ですが、ダンシングライダーで言うと先駆者はこれ

元気っ子さんスタッフおーさかさんの黒いやつことブレンディ号!

これを見て以来いつかはと思い集めたボトル達

左側のモンスターは缶ですが(笑)

まずはジャケが気に入った南アルプス天然エナジードリンクPEAKER (右側)のボトルでフィッティング

底面を活かしまっすぐつけてみたり

斜めにつけて普通のバイクみたいな乗り方も出来るかな?とかしてみたり

色々やってみましたがちょっとこのボトルは短くて太いなと言うことで

ビタミン炭酸ベリーマッチのボトルに路線変更

ボトル上面を前下方向に向けてこんな感じ

ライトユニット固定穴からポリカのステー伸ばして上面真ん中とサイドに高ナットで3点固定

内部は割と余裕があるのでステアリングウェイトも積めます

タミチャレ ピットイン当日に突貫で塗装

2号機用に作ってたリアロールゲージ&荷台も拝借

前からみるとこんな感じ

膨らみがボリューミー

この膨らみがのせいでちょっとバンク角が減ってしまいました(汗)

次回改善点と言うことで!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*