LANDING CLASH

10/28東京流通センターにて行われる同人音楽即売会M3にて発売予定!

MISSILE CHEWBACCA 1st Album “LANDING CLASH”
品番:RR-007
価格:¥2,000(tax in)
2012/10/28のM3、ravaq recordsブース 第1展示場 I-05aにて先行発売予定!

“MISSILE CHEWBACCA 応答セヨ”

待ちに待ったMISSILE CHEWBACCAからのファースト・アタック!
記念すべき初のアルバムとなる『LANDING CLASH』が遂に完成!!
それは想像を遥かに超えたインパクト!
映像ユニットSuitekiが手がけた「Sunburst」のDVDもコンパイル!
初回限定版には、未発表レア曲(全11曲)が収録されたボーナスCDが付属!!

ここにあるのはロックするダンスミュージック最終形。
聞く者、すべてが踊りだす高圧的なサウンド。
日本語英語が飛び交うデタラメな歌詞の世界。
突如として心にささる切ないメロディ。
キラキラからバスコーンまでイタズラに駆け抜ける音の疾走感でダンス。

宇宙空間放浪中MISSILE CHEWBACCAが、とうとう地球へ向けて軽快に浮遊し始める!

収録曲
1.HELLO,CHEWBACCA
2.RANDOMIZER
3.LAID-BACK ALIENS!!(are U not MEN?)
4.CRAFTY CAT GIRL
5.next2next
6.Twilight NU ZONE
7.S.I.D (raw edit)
8.COMP DRIVER
9.Raver Slaver
10.beat the meat (2 old MEGA DANCE)


全曲試聴


Sunburst PV(Youtube 試聴)


【各界からのお祝いコメント】

Die(HONDALADY/DieTRAX)
ナゴム出身のパンクバンド、ゲんドうミサイルから
インスパイアされ結成されたという、
ミサイルチューバッカの二人とは、プライベートでよく会う。
彼らがライブの前(!)に鳥貴族で飲んでいる時にたまたま出くわしたり、
深夜2時頃、バイクで帰宅してる時に信号待ちしてると、
疲れた顔のあかなめくんと会ったり、
OLが浮かれる昼間のランチタイムに昼飯を食いに外に出ると、
おなじく飯食いに出てきたらしいシューズくんと会ったり。
この大都会東京で、この偶然は恐ろしい。すべて実話ってのが恐ろしい。
そんな彼らが、ようやく1stアルバムを出すとのことで、本当に嬉しい。
早く、出せ出せと言って早数年。ほんとようやく出すんだね。
共演した時に聞いていた、
ミサイルチューバッカのテーマが聞けるのが何よりも嬉しい。
入っていなかったら、何よりも悲しい。
おめでとう、ミサイルチューバッカ。
ミサでイルなチューをバッカしてください!

スパイシー丸山(カレー研究家、カレーラッパー(from SPICE BOYS) )
強烈な音の刺激!!!!強烈な音のカオス!!!!
インド、ゴア州の名物カレー“ポークビンダルー”が無性に食べたくなってきたYO!!!!
って、ゴアトランスの影響もアリ??
ファーストアルバム完成おめでとうございまスパイシ~~♪♪♪

DJイオ(LBT)
日本を代表するEDMユニット、ミサイルチューバッカの弾けるCDはもう最高です!

パリッコ(LBT)
またこんないいの作って!1000枚取り置きお願いします!

マル(HONDALADY)
遅れてきたルーキー・BOOMERならぬミサチューのファーストアルバム!
いつもオーディエンスを置いてけぼりにする暴走MCのインパクトが強くて、
黙って曲だけ出してりゃフランスあたりのエレクトロシーンですごい売れそうなのにな・・・
と思っていたけど、
逆にそれがミサチューの良さなのかもしれないと最近思い始めました。
これがダーティサーティの円熟味だと思う所存。ジョン・ゾーン。

DJ YUMMY
畳み掛けるポジティブ・グルーヴでビリビリする部屋はてっぺん熱狂のダンスフロア!!!
悩めるエレクトロニック・ダンス・ミュージックキッズ達よ、
ミサイルチューバッカを耳に叩き込み点滅するストロボフラッシュの幻夢を見よ!!!

Jager Meisters VJデビッド ゲンタ
「宇宙海賊チューバッカと全てを破壊するミサイル。
この2つの言葉を融合させて、エロスと罵詈雑言を撒き散らしながら
全ての音楽を略奪しまくる2人のちっさいおじさん達が、ついにアルバムを出した。
そのメロディは、すごくロマンティックでブっ飛んでて、イマジネーションを刺激される。
いつもより大きなナタ、バット、目出し帽を手にしてライブに行きたいと思います。
で、どっちがミサイルで、どっちがチューバッカなの?

大槻マキ
アルバム待ってた!待ってたらやっと出た!
ミサチューファンの私としては嬉しい限りです。
えっと~話は早いんですが2ndは出るんですかね?
その時は是非ゲストで呼んでくださいw
とにもかくにもあかなめくん、シューズ先生、
1stアルバム完成おめでとうございます!

フランク重虎(VALKILLY)
アルバム発売おめでとうございます。
面白い事が書けなくなるぐらいカッコ良いアルバムです。
流行を抑えつつも媚びる事無く突出したサウンドで、
マニア受けもするインダストリアル要素がまさにミサイル直撃の破壊力を備えていますね。
中でもトラック5,10が良く、聴いているうちに不思議とコミックボンボンが読みたくなりました。
10枚買った時の特典が楽しみです。

佐々木喫茶(レコライド)
10年くらい前、打ち込みバンドを始めた頃、
周りのお客さんに打ち込みの天才がいるってよく聞かされた。
それがSHOESさんだった。
10年くらい前、打ち込みで裸になる人がいるって聞かされた。
それがあかなめさんだった。
そんな二人の音楽はまじで悔しいくらいかっこよくて、
なんで売れてないか理解に苦しんでいたのだけど、
次に出るアルバムが1stだと知って非常に納得した。
祝デビュー!売れましょう!

ケンゴ ムラカミ(先輩ゴリラ)
アルバム発表おめでとう!
いつもクオリティの高いライブで心踊り、早くアルバムでねえかな、と思っていたところ!
一時間半の通勤時間の間パワープレイ間違いなし!

藤本 “ANI” 健太郎(アンダーグラウンド偽札師/元Nendo Graphixxx隊員)
やべえミサイルチューバッカかっこいい。
俺、あかなめさんって「養豚場〜☆」っていうイメージしか無かったけど、
なんだよ…モテそうじゃないか…。

Enjo-G(ラジオ大爆発/SmileHunters)
ミサイルチューバッカ様 ファーストアルバム発売おめでとうございます。
ミサイルチューバッカの二人がやっていたヴィジュアル系バンド「あかなめシューズ」は
その音楽性特有の迷路に入り込み出口が見つからないまま
行き詰って解散した。
ヴィジュアル系とは残酷だ。
「あかなめシューズ」時代のコールで特徴的なものがあった。
「森を燃やそう」
ボーカルのaknmは繰り返し叫んでいた。
CO2排出問題・エコロジー・森ガールが騒がれていた当時、このコールはある意味自殺行為だ。
当の本人たちはわかっていたはずだ。にも関わらずコールし続けた。
「森を燃やそう」
そして「あかなめシューズ」は解散した。自殺したのだ。
行き詰ることも自殺することもわかっていたのだ。
それに向かて走っていったのだ。「あかなめシューズ」
美しい幕引きだった。解散ライブも美しかった。
そして「ミサイルチューバッカ」がこの世に生まれた。
はたしてその死と再生が正解だったのか?
それの答えがわからないまま、いちファンとして、時には身内として彼らの動向を見てきた。
数々のプロデュース、数々のコンピレーション・アルバムへの参加。
時には私とのコラボ曲も発表した。
ライブにも足繁く通った。そこにはもう「森を燃やそう」とコールするaknmはいない。
どこかで物足りないと感じてはいたが、それを上回る満足感はあった。
二人から四人に増え、力強いパフォーマンス。
手応えはある。いける。
「ミサイルチューバッカ」になってまもなくそう確信したのだ。
だが確証はない。感覚だ。ライブの思いでしかない。
待っていたのだ、アルバムの発売を。
その答えがこのファーストアルバムにあると思っている。
そしてその答えが正解であるとも信じている。
さて、これからCDの封をとき、答え合わせの旅をでることにしよう。

aco(spoon+)
ミサチューさん
アルバム発売おめでとうございます
あこは
あかなめさんと
shoes先生を
不良のお手本として
日々頑張っています。
2人は30代目前のあこに
勇気をくれました!!!ははっ
あと
電気と便器を聞き間違えて
shoes先生を便器やさんと思ってました
とにかく
おめでとうございます!
また一緒になにかできると嬉しいです

FQTQ
1stアルバム発売おめでとうございます!
誰もが認める溢れる才能を持て余していたミサチューが(笑)…ついに!って感じですね!
個人的には今年一番の大事件ですよ!!!

佐藤則之/KOENJI HIGHブッキング
既に出てたと思いましたが意外にも初CDなのですね。
ライヴで慣れ親しんだ曲が家で聴けるという事で
大変喜ばしい事だと思います。おめでとうございます。
昔の曲も最近の曲も詰め込んだ、青春の記録というよりも
加齢臭漂うお年頃の甘酸っぱい記録(CD)を
皆さんも是非、家に持ち帰って楽しんで下さい。

RAVEMAN
(インダストリアル歌謡バンド”オーラルヴァンパイア”の仮面マイスター)
おめでとうございます!影ながらなリリースを待ち望んでいました1人でございます。
全編パーティートラックでDJは重宝ですね。音の弾幕なのですが
ボーカル曲がいっぱいあるのも嬉しいです。特にAKNMさんの!

ローリング内沢
『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』の観客動員数が
公開第4週で累計300万人を超えたらしいです。
300万人といえば東京ドームの収容人数が約50000人ですから、そのおよそ60倍!
なお、60倍といえば、原液1に対し3倍の水で薄めるのが
カルピスの美味しい作り方とされていますので、
美味しいカルピスと比べるとなんと20倍になります。
なんだかわかんないですけどカルピスと比べるとスゴイカンジがします!
そして「スゴイ」といえば、レインボーブリッジを封鎖させた青島俊作(織田裕二)もスゴイのですが、
ミサイルチューバッカのファーストアルバム『LANDING CLASH!!』も負けず劣らずスゴイです!
どのくらいスゴイのかというと、織田裕二の『Love Somebody 完全版』の収録曲全12曲がすべて、
ミックス違いの『Love Somebody』だったことぐらいにスゴイです!
まさに、「サンバディトゥナイ!」級の完成度!(いや、バカにしてるんじゃなくてホントにイイ!)
ただ、残念ながら『LANDING CLASH!!』に『Love Somebody』が
収録されていないのが悔やまれるところですが、
“サンテFX”の「キターーーーッ!」ばりなエレクトロミュージックがてんこ盛り
で、”名代 富士そば”で言うところの”カツ丼セット690円”と張るハイクオリティーなのです!
ぜひ、お誕生日プレゼントはもちろん、結婚祝い、出産祝い、入学祝い、
岩井のレーズン、冥土の土産、メイド喫茶などに、
ひとり256枚買っていただき、『Love Somebody 完全版』の
売上枚数を超すスマッシュヒットになってくれれば
“あかなめくん”がボクに100万円くれるそうなので、ぜひみなさんよろしくお願いいたしまっす!
と、どーでもいいことばかり書きましたが、ファーストアルバムのご出産、おめでとうございます!

大坪ケムタ(フリーライター)
4年目のファーストCD発売おめでとうございます!
最近EDMて言葉が流行ってるようでドリルンベースくらい
わかりやすいジャンル名にしろよ馬鹿、と思うんですが、
ミサイルチューバッカもバンド名と音が素直に繋がっていて素敵ですよね。
スペイシーでファンシーでちょっぴりブルータル!あかなめシューズじゃなくて正解!
またブンブン出音が格好よろしいライブうかがいます!

ショウジョノトモ(暴創アーティスト)
祝!1stアルバム!!ミサイルチューバッカ殿
あの「ト◯コ風呂」とゴム手袋に一目惚れして数年、こんなにまともな音楽を聴かせてくれるとは!びびった。
あのやんちゃ感や変態度がぐいぐいびっくるしてた人がいろいろオイタした末のコレ。
初音ミクから入ったデジタルくん舐めたらあかんで

JUNICHI WATANABE(333-333-333 Records)
栗田「まぁ山岡さん!このアルバム、新しいけどなんだか懐かしい味がするわ!」
山岡「エレクトロハウスをレイヴで味付けしたのさ。
   濃密な中に清々しさがあるのはそのためなんだよ。」
雄山「うむぅ」

吉田哲人(作編曲家/DJ/8-bits)
アルバム完成おめでとうございます。
と、ここでいきなり私事で申し訳ないのですが、
私はまだ、自分のアルバムを作った事がございません。
様々な理由で完成出来ず、大量の未発表作品がMacの中に眠っている状態です。
自分の個性が発揮されている作品は、これまでのミサイルチューバッカ同様、
私名義で収録されたコンピレーション、もしくはRemixにおいてのみ、といえるでしょう。
ところがこの度、ミサイルチューバッカがアルバムを完成させたとな?!
僕の心は穏やかではありません。
知人がアルバムを完成させる度、猛烈な嫉妬心に苛まれる私。
はたして、このアルバムはどうか。
とても良い内容で嫉妬心を禁じ得ません。
ですが素晴らしいアルバムを聞く喜びは嫉妬心をも消し去ります。
ですので、本当に、アルバム完成おめでとうございます。
と、素直に言える名盤だと思います。

DJ SBZ (イアン)
“Missile Chewbacca’s unique fusion of rock and electro sounds makes them one of the hottest up-and-coming bands in Tokyo’s underground scene.
Their live show is a real treat too! You won’t want to miss this album! MISSILE CHEWBACCA最高!”

邂逅の日/木津裕史
深夜の乙であかなめさんの女装された姿を見て
上京したばっかりの俺は「コレが魔都・東京か…!」と衝撃を受け、早10年。
その時の衝撃は色褪せず、だけど想像以上にメチャお洒落でアッパーな
「LANDING CLASH」ちょっと予想外でした!はやく欲しい!!!!

院長(山下総合病院・パノラマ迎賓館)
あかなめシューズという謎のユニットと邂逅してから幾星霜…
いよいよミサイルチューバッカのアルバム爆誕の運びな訳ですが
特に思い入れは無いんである。
またPVが白眉の出来かつ受賞作であり初回限定盤DVD必見ですが
特に思い入れは無いんである。
激しい思春期の厨二病的初期衝動を三次元空間に押し込め圧搾機にて析出された
初恋の胸キュン星屑散りばめた夜空のキラメキ…mmmバップを
感じるような気が一切しないアルバムです。パーティーピープル必携盤。

Uenov
ミサチューさん、アルバムリリースおめでとうございます!
何枚も出してるイメージですが、
これがファーストアルバムなんですね!ズッ!
素人童貞なんですね。プッ
断片的に聞いてたり、YouTubeで見たりはしてましたが、
CDのパッケージでずっしり手に入れるのはとても楽しみです!
ライブもバーのDJブースで見ただけなので、
ステージでのパフォーマンスに期待しとりますよ!
1961年吉日 Uenovより

ねじ(JASCO/Salchok/ラジオ大爆発)
「え?あかなめシューズ解散したんじゃないの?」
それだけの感想をまわりにぶちまけたミサイルチューバッカ結成からもう何年ですか?
その間、たくさんの名曲を産み落とし、ドタバタのライブを重ね、
女関係のトラブルを起こし続けてきたミサイルチューバッカがいよいよアルバムリリース!
シューズくんの溢れる才能がもう収まり切らずに零れ出し、
あかなめのモテたい一心がここまで辿りつかせたと思います。
本当におめでとう!
売れまくっても仲良くしてください。
とりあえず、あかなめシューズ時代のバンド名候補にあった「アカいクツ」は未だに秀逸だと思ってますのでいつか日の目を見せてあげてください。

BUBBLE-B 
スマイルハンターズのshoesさんによる超格好いいトラックと、
ディスコロマンスのあかなめさんによるハイトーンでエモーショナルなボーカル。
この二人 のユニットがミサイルチューバッカであり、
数々のエッヂの効いたダンスチューンを生み出しているのは、
SPEEDKINGのコンピシリーズを聴いている人にはおなじみだろう。
そして毎作、着実にミサチューファンは増えているのも感じています。
日本人離れしたトラックとはまさに彼らのこと。そんなミサイル チューバッカさんが
ついにアルバムをリリースするということで、
これは絶対ゲットせねばならないと本能的に思えます。
でも、ライブがたまにハチャメチャだったりするので、最後まで油断できません!

サワサキ ヨシヒロ 
おおおおお!
これぞまさに、金玉が痛くなる玉川温泉源泉の如く、ビリビリィィ!
刺激刺激刺激!強強強酸性の温泉ディスコだぁぁぁぁっぁ!!!!!

寺田創一(Omodaka)
アルバム発売おめでとう〜!

Idiot Pop    
レイブでヒップでダンスでロック。
ほんとに90年代アップデート最新型スタイル
まじ半端ないっす。かっこ良すぎる。しびれるっっw

ディスク百合おん
ナードコアと同じくらいカッケー!!

DJ Shimamura (DYNASTY RECORDS)
ミサイルチューバッカさんから、CDが出るのでコメントをくれと
Facebookのメッセージを通じて言われました。
僕はそんなにミサイルチューバッカさんを知りません。
知っている事と言えば、面白いボーカルの人と
真面目にちゃんと曲が作れる人のユニットなんじゃないかな?って事と、
様々なシーンで活躍されているって事、
あと曲が超オシャレ&カッコいいって事ぐらいです。
なんとなくあいうえお作文しますね。
ミサイルチュウバッカで行きます。
ミ!
みんな大好き!
サ!
最高のバンド!
イ!
いつでも元気な!
・・・・なんか面倒臭くなったんで止めますね。
CD売れたら焼肉奢ってください!アルバムリリースおめでとうございます!!

tsubaking(Boogie theマッハモータース)
満を持しすぎ!!大器晩成すぎ!!待たされ過ぎてこちとら発酵寸前でしたよ!
ミサチュー、1stアルバム発売おめでとうございます!
昨年、私がドラムを叩かないドラマーとして
「あかなめシューズ」に召喚された夜を覚えていますか?
あの一夜が私にとって、消したい過去になるか誇りたい過去になるかは、
このアルバムの出来次第だと思っていました。
が!!すげーかっこいいモノを聴かされて感激しています!!
シューズ先生のトラックを縦横無尽に駆け回るあかなめさんのハイトーンなヴォーカルとその歌詞!
これぞミサチュー節!!
こんなカッコいい人達となら、またどんなご依頼でも喜んで承ります!
(でも、人前でふんどし一丁で、エア和太鼓を演奏するのだけは…)
Boogie the マッハモータースとは違うアプローチの
ロックでダンスできるナンバーばかりのアルバム最高です!!
(こんなに褒めると、その後になぜかケチョンケチョンに悪口を言いたくなる。それもミサチュー)

高野政所/DJ JETBARON
継続する事に意味がある!どんなに形を変えようとも…
形を変えて良くなるんだったらいいじゃないか!
いにしえのナードコア界でもちょっぴり浮きがちだった
あのユニットのあの人とあのユニットのあの人が組んで、紆余曲折…
ついにファーストアルバムとして形になった。
ここは意地でも継続してきたことに対する足跡(お互い様)と
その作品クオリティに全面的に敬意を表して、
ヤバい1stアルバム完成おめでとう!!と言いたい。
おっさん達も頑張ってる!若い奴らに負けてたまるか!
ってことで、とても刺激になりました!!!売れろ!!

RAM RIDER
ミサイルチューバッカ 様
アルバム発売おめでとうございます!
Shoes先生との出会いは彼の所属していた前身バンド
「スマイルハンターズ」のライブを
たまたま渋谷のライブハウスでみたことがきっかけだったと思います。
当時シーンで流行していたハードコアなテイストの中にのちに流行するような
エレクトロハウス的な音使いやハウスの繊細さ、
何より美しいメロディー(と無駄にエロティックなステージング)
を内包した素晴らしいバンドで僕はすぐに彼らのファンになりました。
彼らの代表曲のひとつ「代官山は恋の香り」に出会ってなかったら
今のRAM RIDERはないでしょう。
僕自身もシングル曲のリミックスから最新アルバム「AUIDO GALAXY」に
収録されるまで長く温存されていた曲まで
Shoes先生に参加していただいた曲がいくつもあり、
それらのサウンドの延長線上にあるともいえる
今回のミサイルチューバッカのアルバムは
まさに誰しもが必聴!といえましょう。
Shoesくん、お忙しいでしょうがまた作品でご一緒させていただきたく思います。
今後ともよろしくお願いします!
あかなめさんはそのときに一緒に出演されていたバンドの方で
確かローラースケート姿でケーキをステージにこぼして
お店の人にすごく怒られていました。それ がすごく印象が強いです。
あとダンボールみたいのを着てロボットの格好してました。
もしかしたら別のメンバーの方かもしれません。
本名は渡部だった気がするのでそこから語呂を重視してあかなめという名前を名乗ってるのかな?
これからも頑張ってください!
必聴!

Causalitizm(Groovetuneとか言うポンコツの成れの果て)
尊敬する大先輩(主にナードコアスレ)のお二人による過剰なまでのマイペースな活動、
通称ミサチューのアルバムがようやく完成したとの事ですが、
一緒に共演した時に、時間は押すわ、無茶ならMCだわ、
“ステージの機材を倒されそうになったとか、なかなかパンチの効いた思い出しか御座いません。”
楽曲についてはまだ聴いていないですが、その点については何も言う事がないと言うか、
そこだけは真摯なんですよね。
“個性とクオリティがなくなればいいのに、とか本気で思いますよ、ええ。
真面目なコメントをするのであれば、一言。”
出せてよかったっすね!一年近く遅れてますよ!あかなめさんはJASCOとスマハンに土下座!

ツージー(鼓膜シュレッダー)
1stアルバム発売おめでとうございます!この日をどんだけ待った事か!
視聴した時点で分かる通りかっこよさは異常です。もう変態です。
僕は高校の頃から個々の活動をチェックし続けて来ました。
SHOES先生のセンスのヤバさとaknmさんのパフォーマンスやその他諸々、
すべて鳥肌もんです!
ミサチューは全世界にも通用するはずなのでリリースの合間を開けずに
頑張ってくれると嬉しいです!
個人的に好きなRANDOMIZERは朝、聞き入り過ぎて仕事遅刻しました。

西村ケンサク(Kitchen)
アルバム完成おめでとう!
以前からまとまった音源を聴きたいと思っていたので、
『LANDING CLASH』のリリースは1ファンとして素直に嬉しいです。
今回のアルバムリリースを皮切りに、
SHOES君の今後の更なるご発展とご活躍を願わずにはいられません!
あかなめに対してのコメントは特にございません!

m1dy
初めてミサチューの存在を知ったのはNYのCBGBでのライブでした。
黒人のパンクバンドと殴り合っていた姿が今でも忘れられません。
当時はステージ上で焼身自殺・解脱・クッキー作りと
スキャンダラスな話題に事欠かなかったミサチュー。
まさか2012年に新譜を聴けるとは…感慨深いです。

DJ CHUCKY (GUHROOVY)
アルバムリリースの件、最初に聞いたのって去年の6月頃の秋葉原三丁目だったかな。
それから約1年半、すっかり忘れた頃にアルバムリリースの一報(笑)
正に満を持して、というか満を満を持しすぎた感アリアリだけど
その辺がアルバムの内容の濃さに現れてる様な気がします。
何はともあれ1stアルバム発売おめでとうございます!
今後の活躍も期待してます!

DJ JARECO (スペランカーズ/クリニックレコーズ)
ミサイルチューバッカさん、アルバム発売おめでとうございます!
ミサチューのお二人と知り合ってからもう15年ぐらいになりますでしょうか?
当時から才能あふれる方々で、ディスコロマンス、スマイルハンターズ時代から
イベントなどで共演させていただく度、
その二人のあふれる才能に嫉妬と羨望を隠しきれなかった事を覚えています。
楽曲レベルの高さ、透明度と荒々しさを兼ね備えたボーカル、
そして戦略的なビジュアルパフォーマンスなど、あらゆるジャンルをクロスオーバーさせて
尚且つおつりがくるミサイルチューバッカはまさにまさに現代によみがえったV2?
いやいや、それ以上の存在として、非常に誇りに思い、尊敬しております!
そして今回のアルバムも先日家に届いた戦国ディスコ外道CDと並んで家宝にしたい、
2012年最高峰のアルバムですので、自分も非常に刺激を受けました!
今後もますますミサイルチューバッカからは目が離せません。
いくらアルバムを出すのが遅れようと、ライブ時間が押そうと、
これからもまだまだミサイルチューバッカらしさを貫いて下さい!

ANIME-P いいずみ
ミサイルチューバッカさま、CD発売おめでとうございます!
出すよ、出すよと聞いてはいましたが・・・待たせすぎです、もう。
お二人には、いつも毎度毎回、助けられており、
いつかは借りを返さねば!と思っております。
必ずや、返させていただきますので、
もう少々お待ちいただけますでしょうか・・・?
CD買わせていただきます!

ヲノデラジュンペイ(Asohgi)
いつもいつでもハイセンスなトラックメイキング。
いつもいつでもドープネスなロングロングMC。
いつもいつでもディーペストなドランカーズアタック。
緻密で豪快、オーバードーズポップディスコ!
これからもますますのタイムテーブルクラッシャーぶりを楽しみにしています。
対バンの時はなるべく自分の出番がミサチューより前であることを祈りつつ。
1stアルバム全国リリース、おめでとうございます!!
「SPEEDKING 8bit RAVE」収録「S.I.D.」の衝撃以来、ミサチューのファンです。
(本作の新録ヴァージョンもむっちゃ格好良いです)

市原 泰介 (Power DJ’s)
先日、お店にいらっしゃったお客様に
「スマイルハンターズのCDありますか?」
と聞かれましたが
「ミサイルチューバッカのCDはありますか?」
とは聞かれませんでした。
ミサチューはもっと評価されて良いと思います!!!
超かっこいいです!!!

Yu Matsumoto(ARCADE ATTACK / AUDIO GALAXY)
4/19の2:04am。
Facebookで見慣れない名前の人から「ごぶさたーんでございます!」というメッセージが届いた。
スパムかな?と思い無視しようと思ったが、よく見るとミサイルチューバッカのaknmくんだった。
5/2 から彼らのアルバムが全国流通されるのを記念してコメントをくれないか?というお誘いをいただいたのでコメントします。僕はミサイルチューバッカの楽曲は届くところに届けばおもしろいことになるんじゃないかとずっと思っていたのでその可能性が広がる事にワクワクしてます。おめでとう!
ちなみにaknmくんからもらったメッセージにはアルバムの音源がダウンロードできるURLのリンクが入れてあったので、さっそく曲を聴こう!と思いリンクをクリックすると「該当のファイルは削除されました。」というエラーメッセージが表示されました。

SIEGZEON(brix/猛毒)
アルバム流通おめでとうございます!ロックでポップでEDMで
チップチューンでユーロビートでディスコでロマンスでスターウォーズ。
90〜10年代のおも ちゃ箱をひっくり返して親に怒られながら片付けたようなアルバム!

KAZUHIRO ABO(DONUTZ)
全国的にぶち上がり警報発令!最先端なサウンドと
バックトゥオールドスクールな快楽絶頂グルーヴの共生がマジかっこいい!
確固たる年輪がありつつフレッ シュな感性と高いアンテナの賜物な音楽性!
言ってみりゃ音楽界の梨本イズム!
ゴシップが嫌いじゃなさそうなところも含めてリスペクト!恐縮です!

∴560∵ (Wienners)
遂に発射された沸騰爆裂寸前カラフルミサイルに僕のリトルチューバッカもアツく踊りまくり!
これは野蛮にロックするEDM!アルバムリリースおめでとうございます!

じゃいあん(渋谷 club乙-kinoto- & 高田馬場 CLUB PHASE 統括店長)
完全現場仕様のエグさ感じるグルーヴがめちゃイケてて(゜д゜)!
ライブで激上がり必死ですねコレ。
生半可なバンドサウンドよりもめっちゃブットンでます。
今度ハコで爆音で流しちゃいます!おめでとうございます!

セーラーチェンソー(VJ)
Shoes君派だけど、おめでとう!
少年チャンピオン奢ります!

是非、僕が主催してるオッタンタのイベントにも出てね!

YAM(smilehunters,valou)
アルバムリリース、おめでとうございます!
今までインディーズテクノ界でいつも斜め上の活動をしてきた
天才エンターテイナー二人が、タッグを組んでついに本気のアルバムをリリース!
「いつ本気を出すんだろう」と皆が思っていたけど、本気を出したらやっぱりすごかった!
アルバムは全曲シングルカットできる名曲ばかり。
ライブもすごいので、見たことない人は見るべき!
もうそろそろ歳も歳ですし、
このまま寄り道せずに一直線にロックスターへの階段を駆け上がってください!
グラミー賞とか取っちゃったらいいと思います!

ハノレヒ(CRAFTY CAT GIRLボーカル!)
アルバム発売おめでとうございます。

思えば、ひょんなきっかけでナードコアな世界に足を踏み入れ
白塗りノーパン女装でステージで叫ぶ、いつもニコニコ調子の良い(褒め言葉)あかなめたんと
普段おとなしめなのにステージで叫ぶ天才でむっつりなシューズ先生(褒め言葉)と出会い
はや10数年。
ディスコロマンス、スマイルハンターズ、Valou、あかなめシューズ…
色々な出来事がありましたね。
共通しているのはどのバンド(ユニット?)でも、先生もあかなめたんも素敵だったという事です。
二人のいちファンだった私が
これまたひょんなきっかけでお歌を歌わせて頂く機会がちらほら、
だんだん楽しくなった所で、
CRAFTY CAT GIRLに参加させてもらえて、とても嬉しいです!
アルバムを聞いて、やっぱりミサイルチューバッカはいいなぁと改めて思いました。
そして、二人のプライベートを多少なりとも知る立場から言うと、
シューズ先生はやっぱり人間的にアレでも天才だからいいんだな、と改めて思います。
そして、あかなめたんとシューズ先生の信頼しあってるんだかどうなんだか、
と思わせるような距離感がミサイルチューバッカの良さだなぁと、思います。
褒め言葉です。
今後のますますのご活躍を願いつつ、また歌わせてくださいね

Yasterize
この度はアルバム流通とのこと、本当におめでとうございます!
ロックとかエレクトロとかレイブとかテクノとかブレイクビーツとかあかなめさんとかを
超高密度に圧縮したポップで踊れるサウンド。
うーん、すごい。
自分トラックメイカーなもんでついつい分析聴きしちゃうのですが、音数、手数が凄まじいことになっているのに
それをきっちりとまとめる能力、本当にすごいと思います。
以前飲み会の席にてお伺いした限り、使っているDAWが自分と同じでしたのでより顕著にそれを感じます。
今度ぜひ同じDAW同士の勉強会を開催して頂きたいですっ!

イイヤン(スキゾマニアック)
幻想としてのサマーオブラブを追いかけ、
あらかじめ失われた世代を生きる僕らにレイヴの季節が到来!
子供のころから、このアルバムをずっと待っていた。ダンスダンスすーるーのだー!

おもしろ三国志
全国流通おめでとうござる。
矛で胸を突かれたような「ドンッ」と
戈で首筋を裂かれたような「シャリッ」と
桃源郷のような「きらきら」が詰まったオーサムな作品に朕K.O.!

DJ急行
アルフィーみたいでかっこいい。
アマルフィが似合うと思う。
フィフィみたいな活躍を期待してます。

桃井はるこ
Shoesさんがいたスマイルハンターズとあかなめさんがいたディスコロマンスの出演イベントをasiaPに観に行ってから10年。その後わたしのアルバム『Sunday early morning』に参加してもらって、SHIBUYA AXのワンマンライブでも素晴らしい才能を発揮していただいてから5年。
ミサイルチューバッカに時代が追いついたとかそういうことじゃなくて、いつでもアバンギャルドでどこか可愛らしくて、わたしが好きな東京を感じさせてくれるサウンドとパフォーマンスだと思います!
アルバムリリースおめでとうございます。頻繁に聴いてます。

(今後も増え続ける事を祈って順不同です!)


MISSILE CHEWBACCA

SHOESとAKNMによるエレクトロデュオ。ロックするダンスミュージックをキーワードに活動している。